あすか製薬について

コンセプトムービー

キーワードで見るあすか製薬

創立100周年創立100周年

2020年6月に創立100周年を迎えたあすか製薬は、
研究開発、生産、医薬情報提供活動を通じて、人々の健康と明日の医療に貢献しています。

3つの重点領域3つの重点領域

内科、産婦人科、泌尿器科の3領域に特化した
競争力のあるスペシャリティーファーマを
目指しています。

2つの1st2つの1st

創業以来の強みである「ホルモン製剤」。
甲状腺ホルモンや、女性ホルモン・男性ホルモンを含む医薬品、
それらのホルモンが原因となっている疾患を治療する医薬品で、
患者さんや医療関係者のニーズに応えています。

国内シェア約96%国内シェア約96%

甲状腺ホルモン剤「チラーヂンS錠」を中心に、
甲状腺領域において
国内シェア9割以上を占めています。

2005年2005年

あすか製薬ホールディングスの中核子会社として、
医療用医薬品を中心としたトータルヘルスケアカンパニーを目指します。
オープンイノベーションを促進する湘南研究所での創薬や、
グローバル事業を中心としたアライアンス活動により継続的に新薬を創出し、
産婦人科領域を中心とするスペシャリティ領域をより強化していきます。

会社情報

会社名 あすか製薬株式会社(ASKA Pharmaceutical Co., Ltd.)
本社 〒108-8532 東京都港区芝浦二丁目5番1号 
TEL 03-5484-8361(代表)
創立 1920年(大正9年)6月16日
設立 1929年(昭和4年)6月28日
事業内容 医薬品、医薬部外品、食品および医療機器等の製造・販売ならびに輸出入
代表取締役社長 山口 惣大
資本金 11億9,790万円
従業員数 800名(2021年3月末現在)

事業所紹介

あすか製薬は、本社(東京)、湘南研究所(神奈川)、いわき工場(福島)、International Representative Office(イギリス・ロンドン)の他、全国6統括部、20営業所で構成されています。

営業本部6統括部体制

営業本部6統括部 西日本第2統括部 西日本第1統括部 中日本統括部 東日本第2統括部 東日本第1統括部 北日本統括部
札幌営業所
〒060-0003札幌市中央区北三条西4-1-1(日本生命札幌ビル)
東北営業所
〒980-0811仙台市青葉区一番町4-6-1(仙台第一生命タワービルディング)
郡山営業所
〒963-8005郡山市清水台2-13-23(郡山第一ビル)
東京営業所
〒108-8532東京都港区芝浦2-5-1
横浜営業所
〒231-0047横浜市中区羽衣町2-4-4(エバーズ第8関内ビル)
埼玉営業所
〒330-0081さいたま市中央区新都心5-2(ポルト小池ビル)
千葉営業所
〒260-0045千葉市中央区弁天1-15-3(リードシー千葉駅前ビル)
北関東営業所
〒321-0953宇都宮市東宿郷3-1-7(メットライフ宇都宮ビル)
新潟営業所
〒950-0901新潟市中央区弁天3-2-3(ニッセイ新潟駅前ビル)
松本営業所
〒390-0815松本市深志1-1-15(朝日生命松本深志ビル)
金沢営業所
〒920-0031金沢市広岡1-1-35(金沢第二ビル)
名古屋営業所
〒460-0008名古屋市中区栄4-14-5(松下中日ビル)
静岡営業所
〒422-8067静岡市駿河区南町18-1(サウスポット静岡)
京都営業所
〒604-8101京都市中京区柳馬場通御池下ル柳八幡町65(朝日ビル)
大阪営業所
〒550-0004大阪市西区靭本町1-12-6(マツモト産業ビル)
神戸営業所
〒651-0094神戸市中央区琴ノ緒町5-5-13(協和ビル)
高松営業所
〒760-0026高松市磨屋町8-1(あなぶき磨屋町ビル)
中国営業所
〒730-0017広島市中区鉄砲町8-18(広島日生みどりビル)
福岡営業所
〒810-0001福岡市中央区天神4-1-1(第7明星ビル)
熊本営業所
〒860-0804熊本市中央区辛島町6-7(いちご熊本ビル)
MENU